早わかり!大阪にある柔道整復学科

柔道整復師を目指せる学校について

柔道整復学科は大学と専門学校の二つがあります。大きな違いは受験があるかどうかで学ぶ内容は各学校で基本的には同じですが、専門的な部分では違いが出てくる部分もあります。様々な学校を比較して、自分にあっている所を選ぶのがいいのではないでしょうか。

大阪で通う場合には立地なども重要になってくるでしょう。当サイトであれば地域別で学校を探す事が出来る上に、周辺の環境も紹介しています。学費や偏差値や資格に関する情報も、学校別で比較しながら選ぶ事が出来ます。

学校の特徴は学ぶ内容から実習に関するものまで、細かく掲載しています。入学してくる方が、関心を持てるような内容に取り組んでいます。在学生の生の声も多数掲載しているので、入学の際の参考にしていただけます。気に入った学校はリストに保管できるので、後でゆっくり確認できます。

森ノ宮医療学園専門学校

大阪市東成区にある森ノ宮医療学園専門学校柔道整復学科の特徴の一つは、高度な専門知識を学ぶ座学だけではなく臨床現場の中で人間性の豊かな人材教育がなされていることです。大学やクリニックでの実習のほか、海外研修なども実施されており、これらの多彩な臨床実習から学生は着実な力を身につけています。

講師数が関西トップクラスを誇るだけではなく、それぞれの専門性に優れた一流の講師が在籍していることも魅力です。さらに医療施設での臨床実習やトレーニングサポート・外傷予防指導など、即戦力としての幅広い知識や技術を学ぶことができます。

学生一人ひとりのレベルや学年にふさわしい学習プログラムが組み立てられています。そして学生の理解を踏まえた講義や復習用課題・各種の模擬試験などを通して、国家試験に合格する実力が積み上げられます。

大阪医専

大阪市北区にある大阪医専専門学校の特徴の一つは、質の高い教育が実践されていることです。実践的かつ専門的な能力を育成する学校として、2014年4月に文部科学大臣から職業実践専門課程の認定を受けました。創立以来の実践教育の質の高さが認められたといえます。

柔道整復学科では完全担任制が導入され、在学生との緊密なコミュニケーションを通して一人ひとりに対する指導が細やかに行われています。経験豊かな担任教官が学校生活での悩みだけではなく、進路や就職についても親身に指導されています。

独自の就職オンラインシステムによって、卒業後も生涯にわたってサポートが行われています。キャリアアップに合わせた転職のほか、UターンやIターンもバックアップ。また、知識や技術の確認のために、卒業後に図書室や実習室を利用することも可能です。

東洋医療専門学校

大阪市淀川区にある東洋医療専門学校柔道整復学科の特徴は、卒業後すぐに即戦力として活躍できる柔道整復師の育成が目指されていることです。そのため独立開業をしている臨床経験の豊富な講師陣によって、最先端の知識と技術が指導されています。

毎年出題される問題傾向を詳細に分析し、それらに合わせた指導を丁寧に行うことで国家試験対策が積極的に行われています。模擬試験の解説や復習、学生が苦手とする分野の集中講座などとともに、放課後や夏休みを利用した補習講座なども開設し、学生のレベルに応じた個別指導が関西ナンバーワンの合格率を生み出しているのです。

現在、スポーツトレーナーになるための資格は日本にはありませんが、医療系国家資格(柔道整復師やはり師・きゅう師など)の取得は必須です。東洋医療専門学校では試合に万全な状態で臨むためのコンディション能力やけがをした際の応急措置・リハビリなどを学習するために、スポーツトレーナーによる特別実習を実施し、学生一人ひとりの夢の実現をサポートしています。柔道整復学科の就職率が100%であることも魅力です。

大阪府柔道整復師会専門学校

大阪府柔道整復師会専門学校の柔道整復学科は、大阪市でトレーナー、柔道整復師、運動指導者を目指す、全国で唯一の四年制柔道整復師養成施設として信頼と実績を積み重ねており、全国で唯一高度専門士の称号が得る事が出来ます。

大阪府柔道整復師会専門学校の柔道整復学科は、運営母体が業界最大規模の公益法人の為、トレーナーや独立開業から病院勤務など卒業後の多彩な進路が選べる事から、就職後の安心度と安定感が人気の大きな理由と言えます。

大阪府柔道整復師会専門学校の柔道整復学科は、卒業し高度専門士の称号が付与されると、オリンピックに帯同できる国際トレーナー資格の受験資格を得る事が可能で、一流のトレーナーとして世界進出を目指せるチャンスがあります。

大阪ハイテクノロジー専門学校

大阪市淀川区にある大阪ハイテクノロジー専門学校柔道整復学科の特徴の一つは、授業は午前中の2コマだけだという点です。だから、午後の時間は部活や学習・アルバイトと自由に使うことができます。もちろん、長年にわたり培われたネットワークを生かして接骨院でのアルバイトを紹介していただくことも可能。充実した学生生活が送れます。

柔道整復師に関する授業はもちろんのこと、それらにプラスしてアロマテラピー検定1級やカイロプラクティック初級、スチューデントトレーナー初級の資格取得に向けた集中講座もカリキュラムに組み込まれています。このプラスαのスキルが、柔道整復師としての自信につながります。

クラス担任制を実施し、国家試験合格に向けて学生一人ひとりに手厚いサポートが行われています。また、グループ校が連携することで、幅広い就職サポートが実現されています。

近畿医療専門学校

近畿医療専門学校は大阪市北区にある柔道整復学科と鍼灸学科を要する医療専門学校です。アスリートのケアをするスポーツトレーナーですが実は日本にはトレーナーという資格は存在しないため、柔道整復師か鍼灸師の資格を取ることが必要になって来ます。近畿医療専門学校で資格を取得した上で理論を学ぶことで、あらゆる種目に対応したトレーナーを目指すことができます。

近畿医療専門学校のWライセンスコースでは、通常6年もかかる柔道整復師と鍼灸師の資格を最短3年で取得可能です。Wライセンスコースの場合、必要な入学金は柔道整復学科と鍼灸学科のどちらかのみなので、費用も節約して2つの専門資格を取得できます。

近畿医療専門学校の教育訓練給付制度は厚生労働大臣より「専門実践教育訓練講座」に指定されています。社会人や、現在離職している人に最大で168万円の教育訓練給が支給される、キャリアアップに嬉しい制度です。

柔道整復学科のメリットについて

柔道整復師は病院や接骨院の先生やスタッフ、スポーツトレーナーやケアマネジャー、機能性関連指導員など、様々な活躍の場がある職業であり、年々その需要と活躍の場は広がっている人気の職種の一つです。怪我を治療していったり、健康をサポートする仕事で骨や関節、筋や靭帯など様々な部分の急性や亜急性の原因によって発生する骨折や捻挫、脱臼などの治療をすることになります。手術をしない非観血的療法というのも特徴の一つであり、整復や固定などの治療を行っていきます。柔道整復学師は国家資格であり、働くためには資格を取得しなければなりません。専門学校や大学など様々な学びの場があり、大阪にも柔道整復学科のある学校は複数ありますが、どこでも同じというわけではないのでよく比較してから選びましょう。

柔道整復学科では、スポーツトレーナーやケアマネジャーとしての仕事から、高齢者の機能回復を行う仕事など、 その活躍の場はかなり広くなっており、どこで働くのかによって仕事内容や雰囲気など、異なる点は多岐に渡ります。柔道整復学科のある学校でも、どの分野により力を入れているのかという違いもあるので、将来を見据えて入学先を決めなくてはなりません。いざ学校選びとなれば、金銭面の違いが気になりがちですが、どんなにリーズナブルでも自分に合わない学校となれば、通う意味がありません。どのようなカリキュラムで、サポート体制は整っているのかや、就職率に関しても比較しておくべきではないでしょうか。実績がありより多く人が、柔道整復師として活躍している卒業生が多い学校から選びましょう。

柔道整復師養成施設ということがまず前提条件であり、国家試験にどれだけ強い実績とカリキュラムが整っているのかに注目しておくべきです。学校に入学して学んでいるからといって、それだけでは資格の取得が確実にはならないので気をつけましょう。近年人気が高まっている職業ということもあり、資格を持っているだけでは有利とは言えなくなりつつあります。現場で求められるのは、実践的なスキルがあるかということであり、習得できる臨床実習の充実度もチェックしておくべきです。柔道整復師としての技量をしっかり身につけるには、この2つのバランスがとても重要です。柔道整復学科では柔道整復師としての資格取得以外にも、どんな資格を取ることができるのかという点も、学校選びとして大切ではないでしょうか。

カテゴリー